めがねぐらし

つれづれ。あと眼鏡さん

3歳の娘さんと次女

次女誕生

6月24日に無事次女が産まれまして。
夜の9時前に破水して、これは娘氏連れて行くか一緒に留守番してるか悩むなーと思っていたんですけど、なんかもう連れて行かないわけには行かないくらいのハイテンションで「楓ちゃんもいく!!」と言い出したので、腹を括って連れて行くことに。なんでなの。
病院には娘を寝かしておくところがないので、ベビーカーもタクシーに乗っけて病院へ。
あわせて実家にヘルプを頼みつつ分娩室に着くと、娘氏は引き続きハイテンションでうろうろ。あんた普段なら寝てる時間やで。

暫くは陣痛に苦しむ嫁のマッサージと娘氏の相手を両立できていたのですけど、陣痛が長く頻繁になってくると娘氏の機嫌がどんどん悪くなっていくので、伝家の宝刀youtubeを与えたところ、嫁がめっちゃ大きな声で痛みを訴えても胃にも介さず淡々と動画を見てました。
楽だけどもうちょっと母を心配してみてはどうか。

そして0時ごろ実家から母到着、娘氏を連れて帰ってもらおうと思ったのですけど、ベビーカーに乗ったら即寝。でしょうね!
そのあと50分ほどして無事3kg超えの次女が誕生しました。

ぼちぼち帰ろうかというところで奇跡的に娘氏が目を覚ましたので、完全に寝ぼけ顔のまま抱っこさせたのち帰宅しました。

妹楽しみ楓さん

というわけで姉妹になって娘氏だとどっちやねんという感じなので長女は楓さん、次女はみかんさんと書きます。

今日はみかんさんが産まれて初めての保育園だったのですけど、保育士にも友達のお母さんにも別のクラスの面識ないお母さんにも「あかちゃんうまれたのー!」と言って回ってました。かわいい。
他にも「いっぱい抱っこしてあげるの!」とか「ミルクあげるんだー」と言っていたようで、みかんさんが家にやってくるのが楽しみです。
が、猫が自分の椅子に乗ってるだけでもキレたりするので、不安もいっぱい。貸したれよ。

プリキュアにハマる

もともと見てはいたのですけど、最近いよいよハマってきた感があります。
ピンクと紫が好きなので、必然的にホイップとマカロンがお気に入り。
薬を水に溶かす時は「げんき、えがお、レッツラ、まぜまぜ!」と言ってかき混ぜます。

ここまで好きなら何かおもちゃ買ってあげたいなという気持ちになったりもするんですけど、1年周期で買い換える羽目になるので、断固としてお高いやつは買わない気持ち。

おわり

あと2日で退院。
果たして楓さんは嫉妬に狂わずにみかんさんと仲良くできるのか。どうなのか。

関係ないですけどiPad proを購入しまして絵もブログもiPadで書いてます。べんり。キーボードが慣れない。

2歳10、11ヶ月の娘さん


サボり。

初スポッチャ

娘を連れて初めてのスポッチャ。
通常休日の大人の3時間パックが2330円とか取られるんですけど、未就学児を連れてると、その未就学児と保護者は780円で済むという大変お得なサービスがありまして。
夫婦+娘氏で合計2340円で3時間のんびり遊べました。
僕は概ね娘氏が延々ボールプールなどで遊んでるのを見てただけですけど。体力がすごい。

保育園のクラス替え

転園ではないんですが保育園が合併的なアレで大きく変わりまして、4月からクラスで知ってる友達は数人、保育士は完全に入れ替えになりました。
最初一週間は特にそんな戸惑うこともなく、なんというか順応性の高いうちの娘氏らしいな?と思ってたんですけど、2週目からなぜかちらほらグズるように。
あれなの?順応性高いというより、ちょっと鈍感なだけなの?

とはいえ見送りで若干グズるだけで輪に入ってしまえばご機嫌で遊んでるようで一安心。
最近はもうすっかり慣れて、新しいお友達の名前や、保育士さんの名前も会話に出てくるようになってきました。
とある保育士さんの名前がうまく言えなくて完全に「シャチ!」って聞こえるのがかわいいです。哺乳類ではあるが。

ディズニーブーム

どこかのタイミングでディズニーランドに連れていきたいなーと思っているものの、考えてみたらディズニー映画をほとんど見せていないことに気づいたので、毎週末にTSUTAYAで2本ほどディズニー映画を借りる日々が続いてます。
今のところニモ、シンデレラ、インサイドヘッド、白雪姫、シンデレラ2、101匹ワンちゃん、トイストーリーあたりを見てるんですが、シンデレラが一番お気に入り。
エルサといい、どうやらお姫様が好きなご様子。

さらっと並べましたけどシンデレラに続編があることに大変衝撃を受けました。まじかよ。3もあるんですけどまだ見てません。

シンデレラII スペシャル・エディション [DVD]

シンデレラII スペシャル・エディション [DVD]

あとは歌が各所に入っている映画が好きなようで、歌が出てこないと集中が持ちづらい気がします。歌好きな。
ちなみに白雪姫の「ハイホー」は「あいふぉん、あいふぉん!」と歌います。そんな高度な文明はまだない。かわいいけど。

嫁氏、入院

実は二人目ができまして。
6月くらいに産まれる予定なんですけど、33週で切迫早産+高位破水で入院となりました。
その少し前から自宅安静にはなっていたので自分的にはそう大きく変わらないものの、娘氏的には嫁氏に会えなくなるので、ちょっと心配だなーでもパパっ子だから大丈夫かなーと思っていたら案の定大丈夫でした。
パパっ子でよかった。

週に一回一緒に面会に行っても、普通「帰りたくない」って言いそうなもんですが、2、3時間もすれば自ら「そろそろかえる!」って言うような感じで、僕はいいけどこれ嫁はどんな気持ちなの?と思いつつ、とりあえず手がかからなくてとても助かってます。

何事もなければ来週退院で安静もとける=娘氏がパパと接する時間が減る、となるので、どちらかというとそっちが心配な今日この頃。

ベビーカーからの卒業

だいぶ歩けるようになって、最近はめっきりベビーカーを使わなくても大丈夫になりました。
二人目のために早めにベビーカー卒業させたかったので大助かり。
あとはエルゴですけど、こちらはどちらかというと自分の腕力の問題な気はする。誕生日は筋肉がほしいです。

おわり

書いてる今は3歳になってすっかりお姉さんな娘氏。
来月には多分妹が生まれてるけど大丈夫か娘氏。
自分の椅子に猫が座るだけでキレてるけど、ちゃんと妹に譲ったりできるのか娘氏。
頼むぞ娘氏。

softbank+iPhone5SユーザーがLINEモバイルにMNPするまで

f:id:tm8r:20170406014958j:plain
2009年からsoftbankでiPhoneを使い続けてきたんですけど、ついに乗り換えました…!
ので、そのとき流れの記録です。

ちなみに、店頭には一度も行かずに乗り換えできます。コミュ障にやさしい。

■もくじ

用意するもの

iPhone6S以降ならSIMロック解除できるんですけど、iPhone5Sだと対象外なのでSIMフリー端末を用意する必要があります
今回はiPhone7を買うことにしました。

というわけで用意するものは以下の通り。

  • SIMフリーiPhone7
  • LINEモバイル エントリーパッケージ
  • 本人確認書類
  • クレジットカード

かんたん!

iPhone7はAppleのオンラインストアで購入しました。
ポチった翌日に到着。はやい。

エントリーパッケージはAmazonで購入。
エントリーパッケージって何ぞや?って感じですが、通常3240円かかる事務手数料を990円に割引してくれる魔法のコードです。
音声通話つきとデータ通信だけの2種類があるので、それだけ気を付ける必要があります。

今回は音声通話つきのものを購入しました。

手順

1. MNP予約番号を発行してもらう

次にsoftbankにMNP予約番号を発行してもらう必要があります。

上の「用意するもの」で書いたものはなんにせよ必要になるので、先にポチっておきます。
あとで書きますが、MNP予約番号には有効期限があるので、先に準備できるものはしておいたほうがよいです。

というわけで以下に記載されている「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合わせ窓口」の番号に電話します。
ソフトバンクから他社へ変更する場合 | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

電話番号と誕生日などの情報で本人確認が済むと、「お願い解約しないで!ポイントあげるから!めっちゃあげるから!」という感じで引き止められますが、気にせず強い意志でMNP予約番号を要求します。

あと、申告しないとsoftbankからのお知らせが届き続けますよーと言われたので、こちらも不要な旨を伝えて終了です。いままでありがとうsoftbank。
MNP予約番号の有効期限は15日なので、すぐ次の手順に進んだほうがよいです。

2. LINEモバイルに登録

mobile.line.me
こちらから登録を進めます。

この際、最初にエントリーパッケージのコードの入力を求められます。
本人確認書類は写真を撮ってアップロードするだけなので手元にあればおっけーです。
また、前の手順で発行したMNP予約番号もここで入力します。

3. SIMカードを挿してAPN設定をする

申請が通るとSIMカードが届くので、購入しておいたiPhone7に挿してAPN設定をします。
僕のときは申請から1日か2日くらいで届きました。

SIMカードを取り出すピンはiPhoneを購入した場合は説明書とかシールが入ってる入れ物に入ってるので別途用意する必要はありません。
新規購入じゃなくてピン紛失してしまった場合、ぐぐると代替手段が出て来るのでそちらをご参照ください。

設定に関してはこちらに詳しく書いてるので、この手順にやればおっけーです。手厚い。
mobile.line.me

4. 開通依頼をする

放っておいても開通してくれるようですが、待てない場合は窓口があるので電話すると開通を進めてくれます。
このときログインIDを聞かれたりするので、答えられる状態にしておくとよいです。
mobile.line.me

すると2時間程度で無事データ通信ができるようになりました。めでたしめでたし。

木曜日からポチったりする作業を始めて、土曜日には乗り換えが完了しました。
しかも全部電話とWEBで完結。すてき。

残パケットの確認方法

LINEさんがやってるだけあって、LINE上で残パケットの確認などもできます。
mobile.line.me

公式アカウントと友だちになってログインすれば手軽に確認できて大変らくちんです。

乗り換えてみた感想

乗り換えてから1か月経ちまして。
もともと毎月だいたい5~6GBちょっとくらい使ってて、週末ちょいちょい外出中に娘氏にYouTubeを要求されつつも帯域制限はかかったことないくらいの感じだったんですが、LINEモバイルは7GBのプランで契約しました。

ヘビーに使ってるTwitterがカウントフリーだからどこまで減るかなーと楽しみにしていたんですが、結果。

ファッ。

先月YouTubeの要求が少なかったけどそれにしても余り過ぎじゃなかろうか。
というわけでカウントフリーの恩恵を多分に受けていそうで、繰り越し考えれば3GBのプランで十分いけそうなので、まだ月々1500円くらい安くできそうです。
最高かよ。

今回はこんな感じの結果でしたが、カウントフリー対象サービスの利用量はもちろん人それぞれなので、乗り換えるときは一旦これまでの自分の利用量と同じくらいで契約して、経過を確認しつつ翌月、もしくは一月様子みて翌々月のプラン変更がよいのかなーと思います。
プラン変更はWEBで申し込みできて、翌月1日からの適用なのでお手軽です。

そんなわけで今のところ特に困ったことはなく、月々大変お得になってよい感じです。
あとは嫁のiPhoneもLINEモバイルに乗り換えればもうそれだけで月々1万くらい浮きそう。素敵ね!

スポンサーリンク