読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがねぐらし

つれづれ。あと眼鏡さん

DQ7こうた

つれづれ

f:id:tm8r:20130219002243j:plain
どらくえ7を買いました!
というのを更新頻度が物語ってます。週3で更新するとか言ってたのに。嘆かわしい。

DQ7懐かしいですね。リメイク前は2000年ですよ。13歳ですよ。ぴちぴちの中学生ですよ。丁度ネットに浸かり始めた年頃ですよ。DragonQuestStationというサイトに入り浸り、お絵かき掲示板とチャットに明け暮れる中学生ですよ。あんまりぴちぴち感ないですね。

中学生の頃ももちろん石版集めしんどいしぬとは思いつつもDQ7は楽しんでプレイしたわけですが、DQって大人になるとまた別の視点でプレイできておもしろい。ざっくり言うと鬱ゲー。

今回素晴らしいリメイクのおかげで開始1時間でスライムさんを拝めるようになったわけですが、その直後もう鬱。突然の鬱イベント。その後も立て続けにダイアラック、フォーリッシュ、メモリアリーフと鬱に続く鬱。そしてこのあとも当然のように続く鬱。レブレサックとかもやばい。誰も救われない。

思い返してみるとDQって鬱イベントが多いですね。
村人が全員石になってたりして一人だけその枠から外れて年をとり続けてるみたいなイベントがレギュラーなんじゃないかって頻度で出てくるのがもうやばい。

DQ5では目の前で父親殺された直後、楽しい青春を過ごすはずだった時期を奴隷生活に全て持っていかれ、妻ができて子供が出来てようやく幸せな毎日くるかと思いきや妻攫われるわ自分石にされて子供の一番かわいい時期をステテコパンツのおっさんに奪われるわ。つらい。つらすぎる。

DQ4とか本当につらい。急に村に魔王軍攻めてきて地下室に閉じ込められて父親にお前俺たちの子供じゃないんだと衝撃の事実を告げられるわ、幼馴染の女の子が自分にモシャスして代わりに殺されにいくわ、地下室から脱出出来たと思ったら村滅びてるわでいきなり人生ハードモード。ルナティックと言っても過言じゃない。
そして挙句の果てに魔王を倒すパーティのメンバーには世界一の武器商人になる夢を叶えたいだけの最早魔王とか全然関係ない妻子持ちの幸せ太りしたおっさんがいるという苦痛。自分なら絶対トルネコを変化の杖なしでデスパレスに置いてきてる。


そんな感じで土日と平日の寝る前に細々とプレイして、ほどよく鬱になったところで眠りにつく日々です。
最近ゲームを買っては佳境に入ったあたりでぱったりやめるっていうのが続いてるので、久々にちゃんとクリアしたい…!


ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

スポンサーリンク