読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがねぐらし

つれづれ。あと眼鏡さん

facebookアプリのフィード投稿が制限された話

つれづれ 今日の眼鏡さん

f:id:tm8r:20141028025729j:plain
facebookのフィードに投稿するアプリを管理しているのですけど、ある日facebookのアプリ管理画面の「Alerts」に以下のようなメッセージがくると共に、facebookのフィード投稿が出来なくなり、かつそのアプリを用いて投稿済みの投稿が全てフィード上で非表示になるという事態が発生しました。

We've restricted the following app for violating the Facebook Platform Policies:
XXXXX
App ID: XXXXX
Your app should follow these best practices for publishing stream stories on Facebook.
Give people control over what they share through your app.
Obtain consent from people before publishing content on their behalf. (FPP 2.1)
Ensure that all content in the user message parameter is entered by the user. Don’t pre-fill. This includes posts, messages, comments, and captions. (FPP 2.3)

かいつまんでざっくり言うと、「規約違反しとったからお前のところのアプリ制限したったわ!」って感じですね。こわい。


Platform Policy 2.3
具体的にはこのページにあるのですけど、messageというプロパティはユーザーの入力内容以外を含んではいけない、ということみたいです。
URLとかハッシュタグもまた然り。自動で入力しておいたり、投稿時に勝手に付与したりしてはいけないみたいです。

今回制限されたアプリは、ユーザーが投稿したエントリのURLなど、facebookのフィードのAPIのプロパティ名で言うと

  • message
  • link
  • name
  • caption
  • picture
  • discription

あたりをAPIにリクエストしていたのですけど、messageに「エントリを投稿しました」みたいな内容を自動で入れてました。
が、上のような通告を受けたのでmessageに何も指定しないようにして、facebookさんにmessageの自動入力やめたのでお願いですから制限を解除してくださいという内容のメッセージを送ったところ、翌営業日まで待ってな!という内容が表示され、若干悲鳴をあげました。

その後2日くらいして、迅速な対応ありがとう!制限を解除したよ!という旨のメールが届き、翌営業日とはなんだったのかと思いつつ確認したところ、投稿が出来るようになり、過去のフィードの表示も復活してました。

なんか規約違反してたらえいやと躊躇なく制限しちゃうんだな怖いなfacebookさんすごいなと思いつつ、規約をちゃんと把握できてなかったのはこちらの非なので、規約は隅々まで読もうと心に誓った一連の出来事でした。
はてなブログとかも自動入力っぽいので大丈夫かなと心配です。身バレ怖いのでシェアしてないですけど。

スポンサーリンク