読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがねぐらし

つれづれ。あと眼鏡さん

1歳7ヶ月の娘さん

育児

1ヶ月ごとに娘さんの成長を振り返ってみる試みです。
もっと早くから記録したかったんですけど、気付けば2歳間近。はやい。気付いたら成人してそうな勢い。

歌ったり踊ったりが増えた

f:id:tm8r:20160128020939j:plain
「大きな栗の木の下で」を保育園で振り付け込みで教えてくれてるようで、家でも流すと若干歌いながら踊るようになりました。
ただ「大きな栗の木」の部分と「あなたとわたし」の「わたし」の部分しか振り付けを覚えてないので、「あなた」の時点でもう「わたし」をやってます。
それだけ見てると「大きな栗の木とわたし」みたいな感じ。さびしい。仲良く遊んでくれ。

あと、この記事に書いたオリジナリティ溢れるかえるのうたはまだ歌ってます。やめて。
tm8life.hateblo.jp

何故かMacの上に立つ

f:id:tm8r:20160128020935j:plain
家のMacBookだろうが、たまたま持ち帰った仕事用のMacBookだろうが、そこにMacがあれば乗る。とにかく乗る。
そしてその上で何をするでもなく、普段やりもしない気をつけみたいな感じで固まる。なぜ。冷たくて気持ちいいの。なんなの。どういうことなの。教えてよ娘さん。
やんちゃな子供もおとなしくなる。そう、Macならね。

服を着るのがうまくなった

袖に腕を通すのを自分である程度できるようになって、お着替えがだいぶ楽ちんになってきました。
まだ一人では出来ないものの、ズボンを自分で上げようともするので、一人着替えは3歳くらいが目安みたいですが期待が高まります。

言葉をより理解できるようになった

「母に見せてあげて」とか「ねんねの部屋行こう」とか、このレベルの言葉なら理解できるようになった模様。
まだ二語文は出てないんですが、2歳ぐらいが目安みたいなのでたのしみ。

そんな感じで出来ることが引き続きどんどん増えて、身長も体重も順調に増え、だいぶ幼児感が増してきました。
言葉のキャッチボールが出来るくらいになるのが大変たのしみです。
とりあえずMacに乗るのはやめてほしい。いや床に置くなよって話ではあるんだけれども。けれども。

スポンサーリンク