読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがねぐらし

つれづれ。あと眼鏡さん

金髪眼鏡さんとSEO

つれづれ 今日の眼鏡さん

f:id:tm8r:20160216025041j:plain
金髪眼鏡さんでGoogle検索上位に入りたいだけの人生だった。

本当は眼鏡さんで検索上位に入りたいんですけど、ハードルが高いのでまずは外堀から埋めていくスタイルです。
スモールキーワードもとい競合の少なさそうな色んな眼鏡さんから攻めて徐々に勢力を拡げていきたい。眼鏡さん界隈でのオーソリティを高めていきたい。
尚金髪ショート眼鏡さんでは1位でした。pixivですけど。

検索と言えば価格.comさんまわりがちょっとした話題になってますね。
togetter.com

ざっくり言うと、

  • 価格.comの掲示板に小さなお葬式という業者に関するネガティブ内容を含むスレッドがある
  • このスレッドのページにnoindex(=検索エンジンに掲載されるのを防ぐ)のmetaタグが記載されている
  • しかし他のスレッドにはこのmetaタグが記載されていない

つまり、価格.comが業社などからの依頼を受けて、依頼元にとって不利になるページを見付けづらくすることが可能なんじゃないの?というようなことが予想されるので問題になっている感じです。

togetterの先頭にリンクが貼られているブログの中で、小さなお葬式側でもnoindexが可能みたいなことが書いてありますが、実態はどうかわかりませんけど、
小さなお葬式の葬儀社情報 - 価格.com
このページならまだしも、今回問題になっているのは商品や業社に紐づかない「クチコミ掲示板」の「葬儀・葬式」カテゴリのあくまで1スレッドなので、流石にここは少なくとも業者側の操作のみでnoindexには出来ないんじゃないかなーと思いました。

こちらのブログが根拠として挙げているtweetが意味するのは、ようは特定のページをnoindexにする、もしくは特定のページのHTMLを書きかえるような機能が価格.comにあれば、ユーザーがその機能を用いてnoindexに関わる操作をすることが出来るよ、っていうだけの話だと思います。

が、個人的にはそんなことよりも、嘘のDMCA侵害申し立てによってGoogleさんの判断次第でインデックスから外されることの方が断然つらみがあるなーという気持ち。
コメ欄の開放は計画的にね!

スポンサーリンク