めがねぐらし

つれづれ。あと眼鏡さん

iPadPro+メディバンでお絵描きが快適になった話


先日も書いたんですがiPad ProとApplePencilを買いまして。

まず最初にibisPaintXを使ってみました。
ある程度お絵描きできるし、クリスタ形式で出力できるのがとてもよい。
が、果たしてクリスタ形式で書き出して改めてPCで編集することがどれだけあるだろうか、透過pngで書き出せれば十分なのではと思って次にメディバンを導入してみました。

メディバンペイント 漫画イラスト・お絵かき

メディバンペイント 漫画イラスト・お絵かき

  • MediBang inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

上の絵はメディバンで描いたんですけど、何よりもUIが使い慣れた配置に比較的近いのがよいです。

ちなみにこちらがアイビス。

次にこちらがメディバン。

圧倒的使いやすさ。画面中央下に表示するツールをカスタマイズできたりするのも嬉しい。
アイビスは右下の矢印が前の画面に戻るボタンになっていて、確認なく自動セーブされてしまう(何回か操作ミスで泣いた)んですけど、メディバンは左上のハンバーガーメニューから明示的に保存+定期的な自動バックアップ機能まであって最高な感じです。

また、コマ割り機能やトーン素材など、漫画を描く機能も豊富です。よさ…。

ちなみに保護フィルムはこれを使ってます。

どうやらペン先めっちゃ擦り切れるらしいので強くお勧めはしづらいんですけど、今のところ描き心地は快適です。

2017年上半期、引くほど絵を描いてなかったんですけど、iPadを買った結果、買って数日で既に上半期を超えるくらい描いてます。おえかきたのしい。
わざわざ固定された机に向かうこともなく、描こうと思った時ときにすぐ描けるのが最高です。おすすめ!

3歳の娘さんと次女

次女誕生

6月24日に無事次女が産まれまして。
夜の9時前に破水して、これは娘氏連れて行くか一緒に留守番してるか悩むなーと思っていたんですけど、なんかもう連れて行かないわけには行かないくらいのハイテンションで「楓ちゃんもいく!!」と言い出したので、腹を括って連れて行くことに。なんでなの。
病院には娘を寝かしておくところがないので、ベビーカーもタクシーに乗っけて病院へ。
あわせて実家にヘルプを頼みつつ分娩室に着くと、娘氏は引き続きハイテンションでうろうろ。あんた普段なら寝てる時間やで。

暫くは陣痛に苦しむ嫁のマッサージと娘氏の相手を両立できていたのですけど、陣痛が長く頻繁になってくると娘氏の機嫌がどんどん悪くなっていくので、伝家の宝刀youtubeを与えたところ、嫁がめっちゃ大きな声で痛みを訴えても胃にも介さず淡々と動画を見てました。
楽だけどもうちょっと母を心配してみてはどうか。

そして0時ごろ実家から母到着、娘氏を連れて帰ってもらおうと思ったのですけど、ベビーカーに乗ったら即寝。でしょうね!
そのあと50分ほどして無事3kg超えの次女が誕生しました。

ぼちぼち帰ろうかというところで奇跡的に娘氏が目を覚ましたので、完全に寝ぼけ顔のまま抱っこさせたのち帰宅しました。

妹楽しみ楓さん

というわけで姉妹になって娘氏だとどっちやねんという感じなので長女は楓さん、次女はみかんさんと書きます。

今日はみかんさんが産まれて初めての保育園だったのですけど、保育士にも友達のお母さんにも別のクラスの面識ないお母さんにも「あかちゃんうまれたのー!」と言って回ってました。かわいい。
他にも「いっぱい抱っこしてあげるの!」とか「ミルクあげるんだー」と言っていたようで、みかんさんが家にやってくるのが楽しみです。
が、猫が自分の椅子に乗ってるだけでもキレたりするので、不安もいっぱい。貸したれよ。

プリキュアにハマる

もともと見てはいたのですけど、最近いよいよハマってきた感があります。
ピンクと紫が好きなので、必然的にホイップとマカロンがお気に入り。
薬を水に溶かす時は「げんき、えがお、レッツラ、まぜまぜ!」と言ってかき混ぜます。

ここまで好きなら何かおもちゃ買ってあげたいなという気持ちになったりもするんですけど、1年周期で買い換える羽目になるので、断固としてお高いやつは買わない気持ち。

おわり

あと2日で退院。
果たして楓さんは嫉妬に狂わずにみかんさんと仲良くできるのか。どうなのか。

関係ないですけどiPad proを購入しまして絵もブログもiPadで書いてます。べんり。キーボードが慣れない。

スポンサーリンク