読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがねぐらし

つれづれ。あと眼鏡さん

YahooのSSL化で検索ワード分析がやばいのでその対策

つれづれ 今日の眼鏡さん

f:id:tm8r:20150819015624j:plain
ついにきてしまいました。Yahoo検索のSSL化。

promo.search.yahoo.co.jp

現在Yahooトップから検索してもSSLにならないようですが、search.yahoo.co.jpのトップから検索するとSSLになるようです。
また、トップに出てる急上昇ワードとか選択しても同様に現在はまだSSLにならないようですが、段階的にということなので、このあたりも徐々に変わっていくんじゃないでしょうか。

告知を見たとき、ドメインすら分からない感じになるんじゃないかと懸念していたのですが、httpのリダイレクタを噛ませてくるので、どうやらYahoo検索からきたということは分かりそうです。

Host:tm8life.hateblo.jp
Referer:http://search.yahoo.co.jp/

meta refererも入ってるようなので、仮にリダイレクタがなくてもドメインは送られてきそう。

SSL化で何が起こるのか

これによってはてなブロガーにどんな問題が起きるかというと、恐らくはてブロのアクセス解析およびはてなカウンターで殆ど検索ワードが閲覧出来なくなると思われます。

Googleさんは既に殆ど全面SSL化されており、同機能でクエリが概ね取得できてないのですけど、それと同じような状態になってゆくんじゃないでしょうか。

はてブロじゃない場合はサイトをSSL化すればとりあえず解消する話かなーと思ってたんですが、httpのリダイレクタを噛ませてくるので、その時点でもうクエリパラメータが失われちゃう気がしてきました。japan.cnet.com
こちらにもそんな雰囲気のことが書いてありますね。

できる対策

そんなわけでこのままだと検索ワードの解析がろくに出来なくて困っちゃうので、出来ることとして何があるかというと、SearchConsole(旧ウェブマスターツール)に頼るほかないのかなーという気がしています。www.google.com

SearchConsoleの「検索アナリティクス」を利用すれば、検索キーワードを1000件まで閲覧することが出来ます。

はてブロのSearchConsoleの連携は公式でサポートされてるので、設定の「Google ウェブマスター ツール」に書いてある手順どおりやれば導入は容易です。

また、1000件以上見たい場合はGAの登録をした上でSearchConsole右上の歯車アイコンから「Googleアナリティクスのプロパティ」を選択し、繋ぎこむプロパティを選択すれば、GAの「集客」>「検索エンジン最適化」から5000件くらいデータが閲覧できるようになりそうな雰囲気です。

さらに、先日SearchConsoleの検索アナリティクスAPIが公開されました。
Official Google Webmaster Central Blog: Introducing the Search Analytics API

こちらを利用することでも、同様に5000件までデータが取得できるようです。

Google APIs Explorerを利用すればブラウザからもAPIが叩けるほか、以下の通りいくつかクライアントライブラリも公開されているので、トークン取得がちょっとダルい以外は割と簡単に実装できます。
Libraries  |  Search Console API (Webmaster Tools API)  |  Google Developers

おわり

そんなわけで世の中のWebサイトがどんどんSSL化対応してて、公私ともに非SSLのサイトを管理してる身としては肩身が狭くてたまらない感じです。
iOS9のATS問題とかもあるし、もうSSL化するしかないのか。そうなのか。そうなってしまうのか。qiita.com

つらい。


10年つかえるSEOの基本

10年つかえるSEOの基本

スポンサーリンク